長野最大級の軽未使用車&軽398展示在庫車 オールメーカー500台!
毎週木曜日定休

ブログ

カテゴリ:豆知識

愛車のボディコーティングをお忘れなく!!

2021.7.26  ブログ, 豆知識 

こんにちは!

ロイヤルカーステーション松本村井店の松沢です!!

本日は、お車のコーティングについて、ご紹介いたします!

みなさんは、愛車にボディコーティングはされていますか?

ロイヤルで行っているのは、“親水コーティング”というものです。このコーティングの特徴は、撥水コーティングとは違い、水滴をベターと弾いてくれるところです。

なので、水が塗装面になじんでくれるため、太陽光などによるインデポジット(水滴が残り白くこびりついた水垢)やシミ汚れの付着を軽減してくれます!

そのぶん、他のコーティングと比べて、この親水性コーティングはお手入れが格段に楽になりますので、普段のメンテナンスも簡単に済みます♪

汚れたら水洗いをするだけで、簡単に汚れを落とすことができるため、野外駐車をしている方には一番おすすめのコーティングになります!

他にもコーティングには種類がございますが、今回は一番オススメの親水コーティングについてご紹介させていただきました!

ご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

バックカメラの装着が義務化へ!

2021.7.16  ブログ, 豆知識 

みなさんこんにちは!

ロイヤルカーステーション佐久インター店の木村です!

今日皆さんにお話するのは先日ニュースなどで話題になりました「バックカメラや後方検知システムなどの装着義務化」についてです。

国土交通省が2021年6月9日に道路運送車両の保安基準を一部改正し、今後製造される新型車への「バックカメラ」や「後方検知システム」などの「後退時車両確認装置」の装着義務化を発表しました。

ロイヤルカーステーションでも、お車をご購入頂いたお客様の大半の方が「バックカメラ」の取り付けをご要望頂いており、やはりなくてはならない存在ですよね!

バック駐車などが苦手な方など、後方の確認にはとても便利な機能ですよね!

今後そんな便利な「バックカメラ」や「後方検知システム」などが標準で備わればもっと安心してお車に乗れること間違いなし❗❗

また、ロイヤルカーステーションではいまお乗りのお車にもバックカメラがついていない場合でも取り付けすることが可能です!

ロイヤルの自社整備工場は長野県内に9ヶ所ございますのでなんでもお任せください♪一緒にぴったりなバックカメラを探しましょう☺

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

夏の車内で思わぬ危険性が??アルコール消毒液が引火する可能性が~

2021.7.2  ブログ, 豆知識 

みなさんこんにちは!!

ロイヤルオートサービスの林です!

7月に入りこれから暑さが本格化しそうですね🔥

みなさんは熱中症対策などは大丈夫でしょうか?こまめな水分補給や不要・不急の外出はできるだけ避けたり適度にマスクを外したりしましょう。しっかり栄養のある食事や早めの睡眠も大切です!

さて、そんな夏本番が近づく前に心配になってくるのが「夏の車内トラブル」です。

この時期生活の必需品となった「アルコール消毒液」や「冷感スプレー」こちらを車内に置き忘れ引火したり爆発するという事故が発生しています。

●アルコール消毒液の引火の危険性●

車内が70度以上になると引火の可能性が・・・

コロナ渦で今では必需品となった消毒用のアルコールですが、昨年SNSで話題になった「除菌用アルコールジェルは、車内が70℃超えると引火する恐れがある」と言われているのです。

「熱せされることで可燃性蒸気が発生し、密閉された空間に滞留し、火種に触れると引火する可能性はあります。また、70℃に達していなくとも、引火の可能性はある」

アルコール消毒液に使用されているエタノールの引火点(引火する温度)は純度100%の場合、13℃。消防局の実験では、アルコール濃度が60%の場合は26℃程度で、70%の場合は24℃程度で、そして80%程度の場合は22.5℃程度で引火した。 市販のアルコールジェルなどの濃度は60%から80%ほど。JAF(日本自動車連盟)によると、真夏の車内の温度は55℃に達することもあり、十分引火の危険性はあると言える。(Yahoo!ニュース 参照)

また消毒をした後に、タバコやろうそくに火をつけるためライターを使用する場合、アルコールに引火する恐れなどもあります。料理をする際なども危険性があるので注意が必要です。

最近では車内用のミニ消毒液なども売られているので、この時期は直射日光が当たる場所等、高温になる場所には保管しない様に気をつけましょう。

●信号待ちの車が爆発!?冷却スプレーの危険性●

次にお伝えするのはこの時期だからこそ使う「冷感スプレー」の危険性です。

2020年8月19日に起きた実際のニュースで、福山市でトラック運転手の方が信号待ち中に冷感スプレーを車内で使用し、その後タバコを吸おうとライターで火をつけたところ冷感スプレーのガスが充満しておりそこに引火し爆発するという事故が発生しました。(Yahoo!ニュース 参照)

車内では窓を開けただけでは換気が不十分で、足元に充満していることもある様なので車内でスプレー缶等を使用する際は注意が必要です。

また高温の車内にスプレー缶を放置すると爆発する危険性があるのでこちらも合わせて注意が必要です。

この時期だからこそ怒るかも知れない「車のトラブル」

アルコール消毒液や冷感スプレー缶を使用する際は以下のことに気をつけましょう。

(1)火気の近くでは使用しない

(2)詰替を行う場所では換気を

(3)直射日光が当たる場所等、高温になる場所には保管しない

この時期だからこそ気をつけたい内容ですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

こんな梅雨時に気をつけたい「ハイドロプレーニング現象」とは??

2021.6.29  ブログ, 豆知識 

こんにちは!
ロイヤルカーステーション松本村井店の松沢です!
長野県も 梅雨入り し ましたが、 、 天候の悪い中 、 みなさんは どうお過ごしでしょうか??

こんな日はお家 で ゆっくりと 過ごすのも いいですね ♪


本日は、 梅雨 の 時期 ということ で、 車の ハイドロプレーニング 現象 について ご紹介させていただきます!
“ハイドロプレーニング 現象 という 言葉 を 聞いたことがある方も多いと思いますが 、 どんな現象 かと いいますと、タイヤと路面 の 間に 水 の 膜ができ 、 グリップ が 失わ れた状態 の ことで、 ハンドル や ブレーキが 効かなくなり 、 最悪の場合 は スピ ンしたり、 そのまま ガードレール や他の車に 衝突 してしまう 可能性 もある 大変 危険 な 現象 です。

特に大雨が降った後などの濡れた路面の高速道路などで起こりやすい現象なので雨が降った後の高速道路や水たまりがある路面などは中注意しましょう❗


そんな怖い 現象 が 起こらないために 、 雨天時 は 速度 を 落としたり 、 日頃からのタイヤのチェックなどが重要となってきます!

タイヤの空気圧のチェックや、タイヤの劣化状況(使用年数・タイヤのすり減り具合を教えてくれるスリプサインの確認)つるつる の状態 だと 大変 危険なので、 日常 のチェック も していただけると 尚 安心 ですね ♪梅雨期間も 安全な カーライフ が 送れるように 、 今後も 安全 運転 に 取り組んで いきましょう

また、ロイヤルグループの整備工場「車検のコバック」でもプロの整備士があなたのお乗りのお車のタイヤのチャックを致します♪

空気圧の点検や心配事がありましたら是非一度お越しください!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

あなたの冬タイヤの保管方法はあってますか!?

2021.6.7  ブログ, 豆知識 

こんにちは!ロイヤルカーステーション松本村井店の松沢です!

6月に入り蒸し暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

いきなりですが、みなさんはもうタイヤ交換はされましたよね??

その交換された冬用のタイヤはどのように保管されていますか?

タイヤの保管状態によっては、タイヤの劣化を早めてしまう場合もあります、、、

ということで、今回は「タイヤの保管方法」についてご紹介致します!!

まず、タイヤを立てて保管される方と、横に倒して積んでいる方がいるかと思います。

タイヤはホイールを装着していると重さがあるため、立てて長い間保管すると、地面に設置している面が変形してしまう可能性があります。そのため、横に重ねたほうがタイヤへの負荷は少なくなります。

ホイールがついている場合は、タイヤのゴムやワイヤー部分の空気圧を通常の半分程度にしておくと良いそうです!

どうしても、立てて保管をするしかないという方は、月に一度くらいの頻度でタイヤを回して接地面を変えてあげると良いそうです◎

ちなみに、タイヤのみの保管であれば、縦に置いても横に置いても問題はありません!

また、汚れていると油分が含まれていたり、水分を含む状態での保管はゴム質が劣化してしまう場合がありますので、泥や汚れがついている場合はきれいに洗い流してから保管することをおすすめします!

湿気や紫外線はタイヤの劣化を進めますので、風通しの良い屋内での保管がベストですが、難しい場合はタイヤカバーなどの使用がおすすめです!

また、長期間保管をしておくと、床面への色移りを起こすことがあります。これを防ぐために、段ボールなどを敷くのをおすすめです!

当店では、お車の販売と同時に、この冬にむけてのスタッドレスタイヤ・スタッドレス用アルミホイールのご案内もさせていただいておりますので、年中安心してご利用いただけます!

詳しくは当店スタッフまでお尋ねください😊

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

新車の納期が遅れている今だからこそ「届出済未使用車」が狙いなわけ

2021.6.3  ブログ, 豆知識 

みなさんこんにちは!

ロイヤルカーステーション佐久インター店の木村です!

突然ですが、今こそ未使用車が狙いです!

改めて未使用車とは・・・当社が新車を大量にまとめ買いして一旦登録だけしたお車です。ですので、誰かが試乗で使ったわけでもないです!

そんなお得な未使用車がなぜ今狙いなのか!!!!

実は・・・・現在カーナビや電動ミラーなど車の制御系に使われている「半導体」という部品が不足しており新車の納期が遅れています😭

新型コロナウイルスの影響やアメリカの工場の大規模停電・日本の生産工場の火災などのトラブルが重なりに重なり新車の生産が遅れている状況です💦

現在、弊社で新車をご注文頂いているお客様には大変ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解ご協力をお願い致します。

そして、「届出済未使用車」が今人気のわけは

登録済みのお車なので最短5日で乗ることができる!!!!!

なおかつ!ロイヤルグループの総在庫は500台以上!今すぐ乗れる車が揃っているのです!!

ロイヤルの未使用車は「100%未使用車」

「未使用車は試乗車など少し走っている車とかじゃないの??」

とよく言われますが、「ロイヤルの未使用車」は違います!!!

新車をロイヤルで大量仕入れし登録をかけてあるだけの状態ですので新車同然のお車なんです!!!もちろん走行距離も50km未満!展示場の移動のみです!!

今回は「届出済未使用車」が今狙いのワケをお伝えしました♪

ぜひ気になられた方はご連絡ください!お待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

AT(オートマチック)とCVTの違いはなに!?

2021.5.31  ブログ, 豆知識 

こんにちは!ロイヤルカーステーション松本村井店の松沢です!

5月も今日で最終日・・・・

五月病になることなく無事に5月を終えることができました(笑)

明日からは6月です!梅雨の時期ですね。ジメジメっとする日が続くかと思いますが体調管理には気をつけ過ごしましょう♪

 

さて本日は、よくお客様からご質問をいただく”AT(オートマチック)とCVTの違い“について、ご紹介いたします!

 

現在、日本で主流になっているのは、皆様もご存じの“AT(オートマチックトランスミッション)”です。このATは、ギヤをドライブにいれるだけで適切なギヤを選んで、「1速→2速→3速」と自動で変えてくれるものです。なので、運転も疲れにくいうえに、燃費の良い走りをしてくれます!

 

そして、ATと同様に簡単に運転ができるのが“CVT(Continuously Variable Transmission)”です!CVTは無断変速機とも呼ばれていて、ギヤがないことから滑らかな走りをすることができるのが特徴です!変速時のショックがないので、タイムラグや不快感を感じることなく、運転することができます◎ また、無段階ということで、“ギヤを変更する“ということがないため、スムーズに加速し走ることもできます!

どちらもマニュアル車のようなクラッチペダルがないので、運転を楽に行うことができますね!

ちなみにギアシフトでATとCVTを見分けることもできます!

皆さんもご自身のお車で確かめてみてくださいね✨

現在の新しい車はCVTのお車が主流なのでロイヤルカーステーションにある未使用車もほとんどがCVTとなっております!もちろんご希望であればMT(マニュアル)のお車もお取り寄せ可能ですのでジャンジャンご相談くださいね♪

ATとCVTについて、気になっていた方は、ぜひ参考にして頂ければと思います☺

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

よく聞く「ターボ」ってなぁに!?

2021.5.27  ブログ, 豆知識 

こんにちは!ロイヤルカーステーション松本村井店の松沢です!

 

本日は、ターボ付きのお車について、ご紹介致します🚗

 

軽自動車じゃパワーが物足りない…、普通車と同じくらいの力強い走りをしたい…、と思うお客様も多いのではないでしょうか?

そんな方々におすすめなのが、ターボ付きのお車です!

 

ターボ付きにすることができる軽自動車は、ムーヴやハスラー、タント、NBOX、スペーシアなどがございまして、このように人気のあるお車からお選びいただけます!

 

ターボ車はなにがそんなに良いのか?と思う方もいらっしゃるとかと思うので、ターボ車のメリットを4つにわけて簡単にご紹介いたします🌼

  • 排気量以上のパワーをだすことができる!
  • パワー不足を補える!
  • 価格をおさえつつ、パワーのあるお車をゲットできる!
  • 税金を安くおさえられる!

 

以上のようなメリットがございます!

このブログを読んでターボ車が気になった方は、ぜひお気軽にご相談いただければと思います☺

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

軽自動車の2WDと4WDの見分けかたについて🚙

2021.5.26  ブログ, 豆知識 

みなさんこんにちは!ロイヤルカーステーション佐久インター店の木村です!

今回は車の2WD(2輪駆動)と4WD(4輪駆動)の違いについてお話しします!

●2WDとは?

日本で走っている車の多くは「2WD」と呼ばれる駆動方式です。まず、2WDについてご紹介します。

2WDとは、エンジンによって回転するタイヤが2つある車のことを指します。 車には4つのタイヤが付いていますが、前にエンジンを積んでいて前輪を回すタイプを「FF」、前にエンジンを積んでいても後輪を回すタイプを「FR」などと呼びます。
日本では主に、2WDの「FF」型が主流とされており、市販されている車のタイプもFF型が多いです。

市街地を走るのであれば、2WDで十分です。しかし、雪道や悪路などといった場所を走るのには優れていません。その理由を後ほどご紹介します。

 

●4WDとは!?

平坦な道でも険しい道でもスムーズな走行ができる4WD車。4WDとは「Four-wheel drive」の略称で、4つの車輪すべてが駆動輪となる車のことです。

雪道や坂道では特に重宝されますので特に雪国の方が選ばれるケースが多いです。

佐久インター店で行きますと、東信地区の方は4WDを選ばれる方が多いです★

 

そして・・・・みなさん、意外と見分け方までご存じない方が多いので今日はそれをご紹介いたします!!

まずはこちらのハスラーの画像をご覧ください!

みなさんこの写真からどっちが4WDかわかりますか?

答えは誰にもわかりません。笑

 

見分け方のポイントは後ろのタイヤをつなぐここです!

こちらは「リヤデファレンシャルギヤ」というエンジンからのパワーを後ろのタイヤに伝えている部品です!

このデファレンシャルギヤが後ろ側についていれば4輪駆動 4WDの車になるので見分けがつきますよね♪

ぜひご自身のお車やご家族・ご友人のお車でお試しください✌️

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

これからの梅雨の時期にピッタリのおすすめ情報!フロントガラスの結露を防ぐには!?

2021.5.24  ブログ, 豆知識 

みなさんこんにちは!

ロイヤルカーステーション佐久インター店の木村です!!

最近は雨の日が続き少し憂鬱ですね・・・・

もう梅雨入りしたのでしょうか?

今日はそんな気分も晴らすような、こんな梅雨の時期に役立つ情報をみなさんにお伝えします♪

この時期になると厄介になるのが「フロントガラスや窓ガラスの結露」です。

気温が下がる冬場などは暖房を使うので室内が暖かく、車外は寒いので気温差で結露が発生します。

そもそも空気は水分を含んでいますが、どのくらいまで含めるかは温度により変わってきます。つまり、温度が低ければ含むことのできる水分量は減ります。冬に結露が多いのはそのためです。

しかし、梅雨は気温が高めにも関わらず結露します。それは、水分量が多すぎて、空気中の水分が飽和状態になるからです。また、車内は乗員が放出する呼気や汗などの影響で、湿度が高くなります。乗車人員が増えたときに車内のガラスが曇りやすいのは、車内の水蒸気量が増加するからです。

こうなると運転している時に視界が悪くなり思わぬトラブルに繋がる可能性も・・・・

そんな時みなさんもよくやられているのは窓を開けることだと思います!

空気が乾燥している冬場の時期であれば、窓ガラスの曇りを除去する最も簡単な方法は、窓を開けることです。乾燥した空気が車内に入れば、曇りは一掃できます。しかし、雨の日は雨粒が車内に入るので、気軽に窓を開けられません。そこで、クルマの空調機能を活用します。

ガラスの曇りを除去する方法とは?

フロントガラスの内側の曇りを解消してくれる機能が、「デフロスター」です。集中してフロントガラスなどに送風して乾燥させ、曇りを除去します。デフロスター(defroster)とは「霜取り装置」のことです。オートエアコン装備車ではデフロスターのスイッチをオンにすると、エアコンで除湿された空気がフロントガラス周辺に集中して送風されます。マニュアルエアコンでは、エアコンをオンにして、送風をフロントガラス側に設定しましょう。空調は外気導入に設定します。ちなみにリアガラスが曇ったときは、リアデフォッガー(リアガラスに張り巡らせた電熱線)を作動させると曇りが取れます。

また、普段からガラス面は清潔に保っておくことで、曇りはつきにくくなります。洗剤をつけたタオルでガラス面全体を拭き、から拭きを行う程度の拭き掃除でも十分にきれいになるので試してみましょう。市販されている曇り止めスプレーなどを使うとことで窓ガラスの曇りを防ぐことができます。しかし、スプレーの効果がなくなると再び曇ってしまうこともあるので、注意は必要となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松本市・佐久市・諏訪市で軽未使用車・軽中古車を買うなら「ロイヤルカーステーション」にお任せください!!

松本市に本社を置き創業35年中古軽自動車販売台数は「長野県下NO.1」の安心な実績!

圧倒的なグループ総在庫数はなんと500台!!

オールメーカー取り扱いなので、実際に「見て」「座って」「一度に比較」していただけるのがロイヤルカーステーションの魅力です!

また、長野県内に自社整備工場(車検のコバック・鈑金のモドーリー )を9店舗完備しているので購入後のアフターサービスも安心です◎

お車のことなら私たちになんでもお任せください!!

ロイヤルカーステーション